脳幹出血の原因と症状とは?

前兆症状をチェックして再発を予防しよう!


スポンサーリンク


脳幹とは?

脳幹とは?

脳幹は上図のように中脳・橋・延髄から構成されます。(脳幹の上には大脳下には脊髄後ろには小脳が位置しています。)

脳幹にはとても重要な機能がいくつかあります。

  • 上下にある大脳や脊髄から走行してくる運動神経感覚神経の通り道
  • 後ろにある小脳から出入りする神経の通り道
  • 脳神経核(ここから脳神経が出る)
  • 脳幹網様体(意識水準の調節生命維持などの機能を持っている)
  • 自律神経反射の中枢(呼吸・循環・対光反射・嚥下・嘔吐など生命維持に不可欠な内臓機能の中枢


スポンサーリンク

脳幹出血の原因と症状は?

原因はズバリ、
高血圧です。

脳出血の原因は既往に高血圧のある人が圧倒的に多いです。(ちなみに脳底動脈橋枝からの出血が多く、脳幹出血のほとんどは橋出血になります

高血圧を改善するには薬の内服と生活習慣の改善重要となります。
適度な運動塩分制限を心がけましょう。
▶︎ 7つの手軽にできる塩分制限で高血圧対策
▶︎ 継続できる手軽な有酸素運動で高血圧対策

症状として、
突然の

  • 意識障害
  • 呼吸障害
  • 四肢麻痺
  • 高熱
  • 両側性除脳硬直(両手足がピンと伸びて体が反り返る
  • 眼球の正中位固定(黒目が中心から動かなくなる)
  • 瞳孔の高度縮小(瞳孔が小さくなる)

が見られます。

 

予防するには?

前項でも述べたように高血圧の改善が必須です。

基本的に脳出血は予兆なく突然発症することがほとんどです。
ただ稀に以下のような前兆症状があることも。

  • 激しい頭痛
  • 手足のしびれ
  • めまい
  • ふらつき
  • 気分不快、嘔吐 
  • 呂律が回らない
  • 言葉がうまく出てこない
  • 激しい肩こり 
  • 充血 物が見えにくい

合わせてこちらの記事も参考に。
▶︎ 脳出血予防には前兆症状をチェック!頭痛やしびれは要注意?

上記のような症状が度々出現するようなら、血圧を測ったり、一度近医を受診してみたり、脳ドックを受けてみるのも良いでしょう。

予防が第一です。

 

以上、参考になれば幸いです。

でわ。

生の闘病体験記を読みたい方は必見
▶︎脳幹出血と脳梗塞の後遺症を克服した上西のブログ

気になる再生医療のお話はこちら
▶︎【再生医療で回復】脳梗塞後遺症の片麻痺は治る?脳出血は?
▶︎
脳出血後遺症の再生医療はどうなる?麻痺を回復させるには?

後遺症のしびれでお悩みの方はこちらの記事もどうぞ。
▶︎ 脳出血後遺症のしびれは治る?原因は?リハビリの治療効果は?
▶︎ 脳出血後遺症のしびれは厄介!薬が効かないときの対処法は?
▶︎【必見】脳出血後遺症のしびれに漢方薬が効くって本当?