脳梗塞や脳出血になったら..

福島でオススメの

回復期リハビリ病院はどこ?


スポンサーリンク


◯◯でリハビリするならどこの病院が良いの?
(◯◯:地域の名前)

当サイト宛のメールでよく聞かれる質問です。

やはり

質の高いリハビリを受けたいのなら、回復期リハビリテーション病院に入院するべきです。

回復期リハビリ病院では量も質も充実したリハビリを受けることができます。

▶︎ 回復期病院に転院できる条件とは?
▶︎ より良い回復期病院を選ぶポイントとは?

 


スポンサーリンク

 

全国には1000以上の回復期リハビリ病院があり、病床数は7万床を超えています。(H27年3月時点)

周辺に回復期病院の候補がいくつもある場合、どのようにして選んだらいいのか悩みますよね。

 

そこで、今回は

福島県でオススメの回復期リハビリテーション病院

をピックアップしてみました。

 

竹田綜合病院

住所:会津若松市山鹿町3-27

病床数:60床(1病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

1日のリハビリ時間:約5.7単位(1単位:20分 最大9単位)

リハビリテーション専門医:1名

リハビリスタッフ:34名

在宅復帰率:89%

平均在院日数:51.4日

法人内に急性期病院も併設しており繋ぎ目のない脳卒中リハビリを受けることができる。有資格者の療法士も多い。また病院では珍しく義肢装具士が2名常勤しているため、いつでも装具の修正が可能である。

 

病院公式ホームページはコチラ

 

太田熱海病院

住所:郡山市熱海町熱海5-240

病床数:57床(1病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

1日のリハビリ時間:平均7.1単位(1単位:20分 最大9単位)

リハビリテーション専門医:2名

リハビリスタッフ:30名以上

在宅復帰率:82.1%

平均在院日数:95.2日

病院公式ホームページはコチラ

 

南東北福島病院

住所:福島市荒井北3-1-13

病床数:91床(2病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

リハビリスタッフ:64名

脳卒中専門医が多数在籍する病院。療法士にも有資格者が多数。福島県内で随一の病棟数、スタッフ数を誇る。

 

病院公式ホームページはコチラ

 

南東北春日リハビリテーション病院

住所:須賀川市南上町123-1

病床数:60床(1病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

 

リハビリスタッフ:46名

法人内に通所リハ、訪問リハを併設しており退院後もフォローを受けることができる。言語聴覚士も多数在籍しており、在宅でも言語障害や嚥下障害のリハビリを受けることができる。パワーリハビリによる介護予防も推進しており、豊富な機器が揃う。

病院公式ホームページはコチラ

 

かしま病院

住所:いわき市鹿島町下蔵持字中沢目22-1

病床数:59床(1病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

1日のリハビリ時間:約5単位(1単位:20分 最大9単位)

リハビリテーション専門医:2名

リハビリスタッフ:48名

年間患者数:全体の6割が脳卒中患者

在宅復帰率:約67.5%

平均在院日数:約73.8日

いわき失語症友の会「コスモス」を結成し、失語症患者と家族が年に数回会合を開き、絆を深めている。いわき市在住の失語症患者の方ならどなたでも入会可能である。

病院公式ホームページはコチラ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的には竹田綜合病院がオススメです。病院に義肢装具士が常勤しているのはとても珍しいです。装具の修正がすぐに行えないと歩行訓練にも遅れが生じてしまいます。常に最適な装具の設定で歩行訓練が行える環境はとても貴重です。

他にもオススメの最新情報が入り次第、どんどん更新していきたいと思います!

お見逃しなく。