脳梗塞や脳出血になったら..

鹿児島でオススメの

回復期リハビリ病院はどこ?



◯◯でリハビリするならどこの病院が良いの?
(◯◯:地域の名前)

当サイト宛のメールでよく聞かれる質問です。

やはり

質の高いリハビリを受けたいのなら、回復期リハビリテーション病院に入院するべきです。

回復期リハビリ病院では量も質も充実したリハビリを受けることができます。

▶︎ 回復期病院に転院できる条件とは?
▶︎ より良い回復期病院を選ぶポイントとは?

 

 

全国には1000以上の回復期リハビリ病院があり、病床数は77000床を超えています。(H28年3月時点)

周辺に回復期病院の候補がいくつもある場合、どのようにして選んだらいいのか悩みますよね。

そこで、今回は

鹿児島県オススメの回復期リハビリテーション病院

をピックアップしてみました。

 

恒心会おぐら病院

住所:鹿屋市笠之原町27-22

病床数:100(2病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

1日のリハビリ時間:平均7.8単位(1単位:20分 最大9単位)

回復期リハビリテーション病棟入院料:入院料1

リハビリテーション科医師:2名

リハビリスタッフ:93(一般病棟も含む)

在宅復帰率:約70%

平均在院日数:約90日

  • 県内トップクラスの病床数、スタッフ数を誇る。1日のリハビリ時間も群を抜いている。
  • 脳卒中のリハビリテーションに力を入れており、その中心的な手技として促通反復療法(川平法)を導入している。
  • 懸垂免荷装置を併用してトレッドミル歩行練習をすることで、重度麻痺患者でも早期から歩行練習が可能。
  • 脳卒中や認知症などで記憶力・判断力が低下した患者に対して、臨床心理士を中心に脳活性を目的とした回想法などのリハビリを行っている。
  • 法人内で老健などの施設や通所リハ、訪問リハを展開しており、退院後のフォローも充実している。

病院公式ホームページはコチラ

 

八反丸リハビリテーション病院

住所:鹿児島市下竜尾町3-28

病床数:155床(3病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

1日のリハビリ時間:平均7単位(1単位:20分 最大9単位)

回復期リハビリテーション病棟入院料:入院料1

リハビリスタッフ:82名

在宅復帰率:約70%

平均在院日数:約90日

病院公式ホームページはコチラ

 

大勝病院

住所:鹿児島市真砂本町3-95

病床数:60床(1病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

回復期リハビリテーション病棟入院料:入院料1

リハビリスタッフ:87名(一般病棟も含む)

  • 病床数に対してリハビリスタッフ数が多い。
  • 脳卒中のリハビリテーションに力を入れており、その中心的な手技として促通反復療法(川平法)を導入している。
  • 今話題のロボットスーツHAL(ハル:Hybrid Assistive Limb)や懸垂機能付きの歩行器(オール・イン・ワン)、免荷式リフトPOPO®ウォークエイドなどの最新機器を用いた歩行訓練も魅力的だ。懸垂機能があることで重度麻痺患者であっても早期から歩行訓練が可能となる。

病院公式ホームページはコチラ

 

加治木温泉病院

住所:姶良市加治木町木田4714

病床数:54床(1病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

1日のリハビリ時間:平均7.1単位(1単位:20分 最大9単位)

回復期リハビリテーション病棟入院料:入院料1

リハビリテーション科医師:4名

リハビリスタッフ:80名(一般病棟も含む)

在宅復帰率:約70%

平均在院日数:約100日

  • 病床数に対してリハビリスタッフ数が多く、1日のリハビリ時間も多い。
  • 義肢装具士が常勤しているため、装具製作時間の短縮、調整や修理に迅速に対応してもらえる。
  • 法人内で老健などの施設や通所リハ、訪問リハを展開しており、退院後のフォローも充実している。

病院公式ホームページはコチラ

 

サザン・リージョン病院

住所:枕崎市緑町220

病床数:30床(1病棟)

365日体制で毎日リハビリを実施

1日のリハビリ時間:平均7.4単位(1単位:20分 最大9単位)

回復期リハビリテーション病棟入院料:入院料1

リハビリテーション科医師:2名

リハビリスタッフ:26名(一般病棟も含む)

年間患者数:入院患者の7割以上が脳卒中患者

在宅復帰率:約70%

平均在院日数:約95日

  • 病床数に対してリハビリスタッフ数が多く、1日のリハビリ時間も多い。
  • 脳卒中患者の割合が多く、専門性の高い脳卒中リハビリが受けられる。
  • 法人内で老健などの施設や通所リハ、訪問リハを展開しており、退院後のフォローも充実している。

病院公式ホームページはコチラ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的にはおぐら病院がオススメです。川平法や脳活性リハビリなど脳卒中患者にとっては充実した内容のリハビリを受けることができます。病床数やスタッフ数などの規模も申し分ないです。

他にもオススメの最新情報が入り次第、どんどん更新していきたいと思います!

お見逃しなく。